大嵜 直人
文筆家、心理カウンセラー。サラブレッドの美しさを通して、世界の美しさを描くことをライフワークにしています。心に残るレースは、マヤノトップガンと田原成貴騎手の1997年天皇賞・春。共著「競馬 伝説の名勝負」シリーズ、「テイエムオペラオー伝説」(ともに星海社新書)。
大嵜 直人の記事一覧
その走りに、微笑みを。 - 2020年ターコイズステークス・スマイルカナ
ラストランは、雨の記憶とともに。 - 2009年マイルチャンピオンシップ・カンパニー
美しき、「千歳」の名のごとく。 - 1995年天皇賞・秋 サクラチトセオー
セイウンコウセイ - 輝き、走り続けたスプリント界の「恒星」
稀代の名牝・シーザリオ - 受け継がれる血と、その記憶
なぜ、そんなにも懸命に走れたのか。クロノジェネシスと北村友一騎手の1,212日。
[追悼・ワグネリアン]忘れない。 私の心に情熱の炎を灯してくれた、あのダービーを。
[有馬記念]その走り、かくも偉大なり。 - 2013年有馬記念・オルフェーヴル
2021年ブリーダーズカップデー、25年越しの奇跡。
[毎日王冠]ここに、我あり - 2004年毎日王冠・テレグノシス